学校紹介

学校長挨拶

学校長から皆様へ

大垣日本大学高等学校長
古田 健二

今学校は! 「6連続岐阜県私学志願者数1位+4年連続定員オーバー」
私の思い! 「生徒が主役」
「学校は先生のやる気の仕掛けが大切」
生徒との
合言葉
「笑顔・元気・母校愛・そして、ありがとう」
先生間の
合言葉
2014「N(ネットワーク)F(フットワーク)T(チームワーク)
2015「S(スピード感)and B(バランス)
2016「プラスワン(もうひと味・もうひと工夫・もうひとがんばり)
2017「エネルギッシュワーク and エンジョイそして、ありがとう」
2018「徹底・確認 そして、ありがとう」
2019「生徒のための挑戦 そして、ありがとう」
2020「K’3S」《 教職員の進化(S)、生徒(S)の成長(S)》
そしてありがとう
「'」に込める意味
教える側、 教えられる側、
預ける側、 預けられる側、
管理する側、 管理される側、
教職員は常に「られる」側に即した自身の立位置を作ってください。

自慢の生徒たちそして自慢の教職員集団

本校は日本大学の付属高等学校です。日本大学進学への導きを使命とし、3年後、7年後を見据えた教育活動を行っています。もちろん国公立大学への限りない挑戦、難関私立大学への導きなども。
また、部活動での活躍、我慢、辛抱、やりぬく力を支援しています。そして、それぞれのコースの中で生徒、保護者様の満足度を高めています。

どうぞ本校にお越しください。必ずあなたの夢を実現します。

詳しくは学校紹介をご覧ください。