News Letter from Brisbane

研修7日目 7月17日(木) ブリスベンの天気:霧のち晴れ

本日は午前中にESLがあり、午後はキャンパス内で課外授業を行いました。フルーツバスケットやドッジボールなど身体を動かす授業で生徒たちも楽しそうにしていました。
最近の生徒の様子ですが、やや緊張感もほぐれてきたせいか疲れがでてホームステイでも19時~6時まで寝ずっと寝ていた者もいれば、日本食が恋しくてカレッジ近くの日本食マーケットでうどんや麺つゆを購入する生徒の姿も見られたり、日本の家族が恋しくなり親に電話をする者もいるようです。また、ホストファミリーと夕食時にずっと話していて話が止まらないという生徒もいます。女子生徒の中には、食の文化交流から文化交流全般に発展させる計画の者もいます。すばらしいですね。是非頑張って欲しいものです。放課後ですが、日本の夏休みの宿題をやっているものも1,2名いるようです。

今日は、生徒とギターショップに来てみましたがとても雰囲気のある場所で、ショップキーパーと話をしているうちに記念に写真を撮ることになり、満足げに帰宅していました。エルビスと写真をとった彼は帰国後もギターを引き続けるようです。
2年生の男子生徒ですが、これまでの6日間のホームステイは会話がないのでまったく面白くなかったのに、昨日この生徒からホストペアレンツ(28歳と 26歳)に向けて様々な質問や話を聞いたところ、同じファミリーにすんでいる11歳の台湾人の女の子と仲良くなり、今ではホストペアレンツと台湾人と仲良くなり、今まで不満だったホストファミリーのスチューデントに対する態度を彼が変えてしまったようです。すばらしいエピソードでした。 今日も何事もなく1日が終わりました。


ギターショップで試しに弾く生徒

シャフストンカレッジ建物風景

<前の日 | 次の日>